Dental Life Design

あなたのデンタルライフを彩るメディア

著者一覧

55件中 41~50件

  • 宝田恭子

    宝田恭子

    略歴
    • 1956 年東京都生まれ
    • 東京歯科大学卒業、同保存科勤務後、
    • 宝田歯科三代目を継承する。
    • 日本アンチエイジング歯科学会 監事
    • 認定バクテリアセラピスト,メディカルアロマセラピー研究会
    • 日本睡眠改善学会,認定睡眠改善インストラクター等
    • 現在も毎日診療を欠かすことなく、著書、講演会活動の他、
    • 「ソロモン流」「徹子の部屋」「おしゃれ工房」等 さまざまなテレビ番組に出演。
    宝田恭子
  • 竹林 篤実

    竹林 篤実

    京都市在住。
    理系・医学系の研究者取材、企業トップ取材を手がける。
    過去25年のライター生活でのインタビュー総数は1000件を超える。
    理系ライターズ「チーム・パスカル」所属。
    http://teampascal.jimdo.com
    
    竹林 篤実
  • 田代浩史

    田代浩史

    略歴
    1999年(平成11年)
    東京医科歯科大学歯学部 卒業
    2003年(平成15年)
    東京医科歯科大学大学院 修了
    2003年~
    田代歯科医院(浜松市)
    2007年~
    国立大学法人 東京医科歯科大学 非常勤講師 (齲蝕制御学)
    2013年~
    DIRECT RESTORATION ACADEMY OF COMPOSITE RESIN 主宰
    2015年~
    福岡歯科大学 非常勤講師
    著書
    2015年5月
    宮崎真至 編著・田代浩史 他 「 わかる!できる! コンポジットレジン修復 」医歯薬出版株式会社
    2015年6月
    田代浩史 著「 コンポジットレジン修復の発想転換 」医歯薬出版株式会社
    2015年7月
    宮崎真至 編集・田代浩史 他 「 コンポジットレジン修復のベーシック&トレンド 」デンタルダイヤモンド社
    2016年3月
    田代浩史・田上順次 著「 NEXT ! コンポジットレジン修復 」医学評論社

    ・治療コンセプト

    小児から成人まで年齢に合わせた予防歯科プログラムを設定し、8人の歯科衛生士を中心に健康的な口腔内環境を維持管理するシステムを構築しています。
    また、基本的な治療方針として残存歯の可及的保存を優先し、前歯部にはコンポジットレジン修復を活用したMI治療、臼歯部にはインプラント治療を活用した自立型の補綴治療を中心に治療計画を立案し、患者説明しています。
    特にコンポジットレジンによる接着修復の応用範囲拡大を医院のテーマとして設定し、既成概念に囚われない発想で低侵襲の審美修復を提供できる医院体制を準備しています。
    コンポジットレジン修復の積極活用により、修復自体の長期経過だけではなく歯の長期保存を重視する修復も可能となると考えます。
    現代の患者の治療方針に対する志向は、健全歯質温存にこそ最大価値を意識する傾向へと変化しており、精密で高価なセラミックス補綴物の装着による高審美性の追求よりも、健全歯牙へのコンポジットレジン接着修復による低侵襲な歯冠形態修正にこそ患者共感が得られる場合も多いと考えます。
    患者の健康投資への選択肢として「 コンポジットレジン直接修復 」を積極的に示す準備が必要であると考え、健全歯牙温存と審美性改善とが両立した接着修復を中心とした治療体制の確立を目指しています。

    田代浩史
  • 外木徳子

    外木徳子

    略歴
    • 1983年、東京歯科大学卒業。
    • 同年、小児歯科学講座助手として入局。
    • 1992年、博士「歯学」の学位取得。
    • 1994年、東京歯科大学を退職(小児歯科学講座非常勤講師就任)、千葉県美浜区にて、とのぎ小児歯科開院。
    • 2010年、日本小児歯科学会専門医指導医。
    • 著書に『歯と体の発達に合わせた赤ちゃんと幼児のごはん』(婦人之友社編)がある。

    歯科がカギを握る!小児の口腔機能育成―歯の萌出状態から見た哺乳、離乳食の進め方―

    外木徳子
  • 上森 秀樹

    上森 秀樹

    人材サービス会社の企画制作部門を経て、ライターとして独立。
    化学・医療・IT・機械など幅広い産業分野の企業や大学、行政機関の広報物でプランニングと原稿制作。
    経営トップ、技術者、研究者など、年間70人以上を取材。
    有限会社ページメーカー(神戸)代表取締役。
    神戸在住
    上森 秀樹
  • 脇 宗弘

    脇 宗弘

    略歴
    1990年
    大阪歯科大学 卒業
    1990~91年
    医療法人社団 愛歯会 勤務
    1991~92年
    生野区 井上歯科 勤務
    1992年
    脇歯科医院 開業
    スタディーグループ
    • SJCD会員
    • モリタ 実践歯科プラクティスコースインストラクター
    • 阿倍野区歯科医師会理事
    • 大阪市立清明丘小学校 校医
    医院コンセプト
    • ・「患者様の歯を長く健康に保つこと」がコンセプト。
    • ・天然歯をできるだけ残すことに注力し、「なるべく削らない」治療を徹底。
    • ・金属アレルギーや再発防止のためにメタルフリーの治療にもこだわっている。
    脇 宗弘
  • 山本康雄

    山本康雄

    経歴
    • 新大阪歯科技工士専門学校 夜間部
    • 大阪大学歯学部付属病院研修科
    • 大阪市内某歯科医院にて院内技工士として8年勤務
    • 2006年 セラミック自費専門ラボ「Ceramic Works」開業
    • 2010年 メタルフリーになりジルコニア専門ラボ
    • 青嶋ゼミ10期(ベーシック、アドバンスコース卒業)
    • ペルーラグループメンバー
    • 湯浅セミナー5期
    • CARESパートナーラボ

    セラミックワークスホームページ:
    https://ceramicworks.wixsite.com/ceramic-works
    facebookページ:
    facebook

    山本康雄
  • 山崎 行庸<br><br><br>吉川 利恵<br>

    山崎 行庸


    吉川 利恵

    山崎行庸 先生 略歴
    • 平成11.3 大阪歯科大学卒業
    • 平成11.4 大阪歯科大学口腔外科学 第2講座入局
    • 平成15.3 大阪歯科大学大学院修了(口腔外科学専攻)
    • 平成15.6 ~平成17.3 行岡病院 歯科口腔外科 勤務
    • http://www.shika-yamasaki.jp/
    山崎 行庸


    吉川 利恵
  • 山下剛史

    山下剛史

    <経歴>

    顧問先が100%歯科医院という専門特化型の税理士事務所。
    「歯科医院のキャッシュの最大化」をモットーに、医院の節税・数値分析、キャッシュフロー改善コンサルティングなど税務会計の枠を超えた幅広いサービスを展開。
    2016年現在、約50%のクライアントが売上8,000万円以上を達成している。
    数多くの開業も手がけ、開業して数ヶ月でレセプト300枚を達成するクライアントも多数。
    クライアントには開業して間もない30~40代のやる気にあふれた先生が多く、歯科医院のパワーパートナーとして関西・関東を中心に活躍している。
    主な著書に「利益を出す経営の極意」「キャッシュ最大化計画」「あなたの歯科医院を90日で成功させる」「スタッフのヤル気が歯科医院を発展させる」「歯科医院にお金を残す節税の極意」(ともにクインテッセンス出版)がある。


    税理士法人キャスダック
    http://www.dentax.jp/

    山下剛史
  • 安田 久理人

    安田 久理人

    略歴
    • 1998年 徳島大学歯学部卒業後、京都市内医療法人にて勤務
    • 2003年 医療法人弘成会 牧草歯科医院(京都府)にて勤務
    • 2005年 安田歯科医院開院。現在に至る
    • 京都府歯科医師会 警察歯科・災害対策委員会
    • 京都市中京歯科医師会副会長
    • 中京警察署担当 警察歯科医
    • 京都市立御池中学校 学校歯科医

    開業医として、歯科医院で歯周病治療・インプラント治療を含めた一般治療に従事しながら、地域の学校歯科検診や歯科保健相談などを行う。 東日本大震災時、厚労省から歯科医師会を経て要請された歯科医療救護活動に赴いたことがきっかけとなり、警察歯科の分野に興味をもつ。 現在、所轄警察署の担当警察歯科医を委嘱され、依頼をうけた検視(歯)業務を行っている。 京都府歯科医師会の警察歯科・災害対策委員会に委員としても参加し、これからの警察歯科医(災害を含む)のあり方について模索する日々を送っている。

    安田 久理人

55件中 41~50件