Dental Life Design

あなたのデンタルライフを彩るメディア

山﨑長郎先生×
天野敦雄先生
特別対談
『令和の時代を
生き抜くためのキーワード
「Digital Dentistry」と
「予防歯科」について大いに語る』

2020/7/23 歯科NEWS

ビッグネーム同士による異色の対談がモリタWebinarでついに実現

このたび、Morita Digital Solution Center(モリタデジタルソリューションセンター:MDSC)の本格始動を記念したオープニングイベント第一弾として、「"Digital Dentistry"と"予防歯科"」をテーマに、それぞれの分野を長きにわたり第一線で牽引してきたビッグネーム同士の対談が実現しました。 一見繋がりがないように思える「Digital Dentistry」と「予防歯科」、実はこの両輪がシステムとしてうまく機能してこそ、令和の時代において"真に求められる歯科医院"として広く受け入れてもらうことができる、と対談のなかでお二人は熱く説きます。さらに、先の見えないこれからの歯科界を笑顔で生き抜くために必要な知識や心構え、そしてそれらを臨床に活かすために必要なスキルなどについて、大いに語ってくださいました。お二人の軽妙洒脱なトークは必聴です。ぜひお見逃しなく! ナビゲーター:株式会社モリタ 歯科衛生士 道廣香奈 <主な対談テーマ> (1)日本と世界の「Digital Dentistry」の現状 世界のDigital Dentistryの潮流/補綴・審美治療の将来展望/国内におけるDigital Dentistryの現状と課題 (2)日本と世界の「予防歯科」の現状 予防歯科に対する意識のギャップ/予防歯科は院長先生の仕事/予防の推進にはシステムづくりが不可欠 (3)歯科医療の将来展望 全身の健康は口腔の健康から/患者さんが主治医になる歯科医療/予防歯科と審美・矯正のデジタル化が今後の鍵 (4)歯科医師の先生に今伝えたいメッセージ "習うより慣れろ"が意味するもの/学び続けることの大事さ/ "こころの距離"を縮める歯科医療 (5)モリタに期待すること 予防歯科が当たり前になるために/リスク診断用の医療機器の充実/Digital Dentistryをもっと身近なものへ
MORITA Forum Webinar 2020の詳細はこちら