Dental Life Design

あなたのデンタルライフを彩るメディア

<第2回>
若林歯科医院で行われる
全顎的診査「歯科ドック」とは?①

2019/4/1 臨床ライブラリ

~まず「生活習慣問診表」をもとに患者さんの生活状況をチェック~

今回から、当院で行っている「歯科ドック」について詳しく解説していきたいと思います。 患者さんによっては最初から「歯周病かもしれない」と感じて来院する患者さんもいらっしゃいます。そういう方にはモチベーションを与えやすいので、すぐにプロービング検査を行って、ポケットの深さや出血の有無を確認します。出血があれば患者さんも視覚的にわかりますから「この部分は出血があるので歯周病になっていますね」とお話しして、歯周病の進行度合いや罹患した原因を調べるためには全顎的な検査「歯科ドック」が必要であることをお伝えします。 当院の「歯科ドック」は25,000円と一見高額に見えますが、なぜそれだけの費用がかかるのかを患者さんに最初に説明します。

この続きは会員登録をすると 読むことができます。

ログイン

新規会員登録はこちら