Dental Life Design

あなたのデンタルライフを彩るメディア

歯科医院の採用におけるブログの活用方法

2019/2/19 歯科医院経営

こんにちは。
現場志向型人事コンサルタントの大橋高広です。
今回は、歯科医院の採用におけるブログの活用方法についてお伝えさせていただきます。

◆歯科医院の採用におけるブログの活用方法

最近では、ブログを高い頻度で更新することがSEOでは重要ということで、ブログを活用されている医院が増えてきています。 もちろん、更新すること自体に意味がありますが、できれば、より効果的なものにしたいと考えておられると思います。 そこで、一度、「歯科 ブログ」というようなキーワードでgoogle検索をしていただき、上位に表示されているブログを確認してみてください。 よく見るとわかりますが、「スタッフ」が投稿しているブログが多いのがおわかりいただけると思います。 院長先生が日々の行動記録を綴っておられるブログも集患向けには良いかもしれませんが、実は、先生の専門性が高いほど玄人好みな記事になってしまい、一般の方には伝わりにくいものである可能性が高いのです。 だからこそ、採用向けには、ぜひ、「スタッフ全員」で医院の取り組みや雰囲気が伝わる記事を投稿していただきたいと思います。 なぜなら、院長先生からの情報よりスタッフからの情報の方が、求職者にとってはより共感できる信ぴょう性が高い情報だからです。 また、記事作成者が変わると視点が違う記事を投稿できるのもメリットといえます。 また、記事が検索されやすくなるコツとして、サジェストを意識するというものがあります。 Googleなどの検索サービスでキーワードを入力すると、そのキーワードと一緒に検索される可能性が高いキーワードが自動的に表示されるのを見たことはないでしょうか。 あの機能のことをサジェストといいます。 求職者を誘導してこようという場合、想定する求職者が入力しそうな検索ワードを意識して、下記のようなサイトを参考にし、ブログのタイトルや記事を考えるもの一つの方法です。 (参考)グーグルサジェスト キーワード一括DLツール https://www.gskw.net/result いかがだったでしょうか。 採用サイトやパンフレットはもちろんですが、ブログについても、集患向けと採用向けでやり方が異なるのかが理解していただけたと思います。 ぜひスタッフ全員と、採用の重要性を共有し、ブログ運営について、総力戦で取り組んでみてはいかがでしょうか。 それでは、次回からは、育成についてお伝えさせていただきます。 次回もどうぞよろしくお願いいたします。